専業主婦、アルバイトでもキャッシング可能?

キャッシングは、パート、アルバイト、学生、未成年でも申し込みは可能でしょうか。
ほとんどの消費者金融や銀行では、18歳から20歳以上で定職に就いていて、定期的な収入があることが条件となっています。
これらの条件さえ満たせば、正社員、アルバイトに関係なく、どなたでもキャッシングを利用することが可能です。

 

ただし、パートやアルバイトの方は、一般の会社員と比較すると、金利が高めに設定されたり、限度額が低くされたりすることが多くなっています。

 

しかし、近年では、フリーローンが増えてきているため、パートやアルバイトの方に対する不利な条件の設定は是正される傾向にあります。

 

また、専業主婦については、ほとんどの金融機関では配偶者の職業に基づいて審査が行われますので、専業主婦の方でも利用可能となっています。
また、女性専用のレディースキャッシングもありますので、借り入れの予定がある方は一度相談してみるとよいでしょう。

 

実際にキャッシングを利用している人には、20歳代から40歳代の方が多くなっています。使用目的も、給料の前借り、デート費用、生活費の足しなどさまざまとなっています。
実は、半数以上の方がキャッシングを利用しているとの報告もあります。
一昔前のローンのような暗いイメージはなく、今では、気軽にお金を借りられる方法として、一般的になってきています。